読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kako in Deutschland seit 2015

独断と偏見でなんだか気になったドイツのことをランダムに綴ります。

【プロ仕様の化粧品専門店】Kryolan  Make-up is Science!

化粧品の店なのに男女混ざった様々な年齢の客が入れ替わり立ち替わり訪れている不思議な店でずっと気になっていた。時間ができたので立ち寄ってみて理由がわかった。劇場関係者やテレビ関係者などなど写真撮影やテレビカメラの写りに耐えられる化粧品から特殊メイクができる様々な小道具など、本格的な化粧品を豊富に取り揃えた店でした。ここショービジネスが盛んだし、政治の中心だけにメディア関係者も多い。プロの顧客が多く様々なステージをバックで支えているとのこと。お客さん達、光をあてたらどうなるかなど使用後の見た目をしっかり確認したり、長時間崩れない化粧があったりと、まあ化粧のことならなんでも聞けそうです。対応する店員さんも店の大きさの割にたくさんいます。とにかく何でも試せるみだいで、変わった色のカラーヘアースプレー試してみました!どうもメークアップ教室なんかもやっているらしい。

歴史は戦後すぐにベルリンにできた会社のようです。

Kryolanサイト

【Die Obdachlosen】ホームレス

ベルリンの街は非常にきれいで清掃会社(Berlin Recycle社)の職員がいつも働いているのをみかけるけれど、歩いているとそんな街に似合わないホームレスや物乞いに出会う。銀行のCDの前に立ちドアを開け閉めしながらコップを片手に持つ人、スーパーの前に座っている人、人通りの多い駅の近くにはコップを持ちながら小銭を集め歩く人、電車にやレストランで音楽をひいてお金を要求する人、電車の中で何か演説をはじめお金を集めようとする人、、。

どうもここ数年ホームレスが増加しているらしい記事があった。人が集まり新しいビジネスが生まれているベルリン。ホームレスも集まってきたのかそれとも新たにホームレスになってしまったのか、そうなった経緯については不明。

「Die Zahl der Obdachlosen in Berlin ist binnen sieben Jahren dramatisch von 1000 auf 6000 gestiegen. Dieter Puhl, Chef der nahen Bahnhofsmission, rechnet mit rund 1000 weiteren Obdachlosen im Jahr.」

 

このホームレスを助けている「Bahnhofsmission」という組織があるようなので、調べてみると「Berliner Stadt Missionというボランティア組織(多分教会系)があり、駅周辺の活動拠点が二箇所ある様子。ドラッグを買うお金に使われたりする場合もあるのでホームレスの人に安易にお金を渡さない方がいいというドイツ人に言われるが、やもうえない事情の人もいるだろうし、こうした組織を通じて何かできることがあるかもしれないと思う。今度見学に行ってみよう。

 

参考:Berliner Kurier 2016/8/8

 

【das Kindergeld】日本とドイツの児童手当を比べてみた

児童手当(das Kindergeld)

児童手当は、ドイツ国籍、EU加盟国の国籍あるいは外国人で仕事を持ち税金を支払っている人達の子育てを支援する手当で、基本18歳以下の子どもを養育している場合、支給される手当。大学などに進学し働いていない場合は25歳まで支給延長もある。

 

いくらもらえるかというと、

第一子・第二子:€184:/月(monatlich)

第三子:€190:/月(monatlich)

第四子以降:€215:/月(monatlich)

 

日本は最大で15000円/月。収入制限がある。

 

Familienkasseという所に申請するが、ドイツでの申請方法は次回、、、

 

 

<Kindergeld in Japan>

Japan hat das Kindergeldgesetz seit 1972 durchgefüht.  

 

Wer erhält Kindergeld? 

Berechtigter Einwohner, der hat Kind zu unterhalten, erhalt Kindergeld.

Japanische Staatsangehörigkeit ist nicht nötig zum Erhalten von Kindergeld.  Aber mindestens ein Elter oder Erziehungsberechtigter muss in Japan leben.   

 

Für welche Kinder kann man Kindergeld erhalten?

Alle berechtigte Kinder bis zum Abschluss von Mittelschule können Kindergeld erhalten.  Der Abschluss für Japanische Mittelschule ist in 15 Lebensajahr. 

 

Wie hoch ist das Kindergeld?

Kindergeld ist von Einkommen der Eltern oder Beschützer abhängig und wird monatlich gezahlt:

Person, die hat bis ungefähr 6,500,000yen Jahreseinkommen, kann monatlich 10,000-15,000yen erhalten.

Person, die hat über ungefähr 6,500,000yen Jahreseinkommen, kann nur monatlich 5,000yen erhalten.  

Genaue Betrag von Kindergeld ist von Ihrem Einkommen und Zahl der Kinder abhängig.

 

Kindergeldgesetz:児童手当法