読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kako in Deutschland seit 2015

独断と偏見でなんだか気になったドイツのことをランダムに綴ります。

【die Kundenkarte】スーパーやデパートのポイントカード

日本同様どこのスーパーでもデパートでも会費無料お得意様カード(Kundenkarte)を発行している。いくつかカードを作っていたが、どんな利点があるのかわかっていなかったからちょっと調べてみた。

 

Karstadt(デパート)

   店舗内の支払いカウンターでつくることが出来る。買い物の都度ポイントを貯めて年間€300以上の買い物で利用金額の1%程度の価値を持つクーポンが郵送される。€1000で2%、€5000で5%。

   ポイントを使える店は(Karstadt, Warenhaus, Karstadt sports, Perfetto and LeBuffet)から選べるが、全額同じ店で利用する必要がある。

   Zum Kundenkarten-Programm→(Karstadtのサイト)

 

REWE(スーパー) 

   便利なのはReweの配達サービス 配送料は、40ユーロ買うと無料。ただし、重い運びにくい物を頼むとSperrgutaufschlag(嵩張る荷物の追加料金)がある。

 

● KAISER'S(スーパー)

   個人情報の取り扱いが面倒だからといって匿名で顧客カードがつくれる方式を採用している店。つまり、カードを落としてしまうとお金と一緒で誰でも使えるし誰の物かもわからなくなる。お得な情報が送られて来るというような買い物趣向にあった広告などもまったくこない。

   スーパーのレジで頼むとその場でくれて即利用可能。ポイントが貯まったら、店内にあるポイントクーポン発行機で買い物に利用できるクーポンを発行してポイントを使う。とっても簡単。

 

KADEWE(デパート)

   高いけどいい物は置いている高級デパート。カードを持っていると1年に一日だけなんでも10%引きの日にできるクーポンをもらえる。1ユーロにつき1ポイント加算で、前年度に合計€1000の購入記録があれば翌年から駐車場が1時間無料。年間利用金額によりステータスがSuperior Cardになると2ポイント/€に。最上階ではカフェやお酒を飲むカウンターバーの他食事が出来る所が充実している。いつもシャンペンやら珈琲を飲んでいる人がたくさんいて不思議だったのだが、、、メンバーカードの特典で珈琲やシャンペンが一杯無料!というのを見てなんだか納得。。。。

Royal Cardになると、駐車料金無料の他、シャンペン2杯無料とかさらにサービス追加!

   Zum Kundenkarten-Programm→(KADEWEのサイト)   

 

〔語集〕 

   das Pfand(デポジット・預かり金):プラスチックボトルの容器の預かり金

   der Sperrgutaufschlag(嵩張る荷物の加算料金)

   die Rückvergütung(還元金)

   die Punktestaffel(ポイント等級)

   die Prämie(ボーナス)

   einlösen(ポイントを利用する)

   Wie kann ich meine Punkte einlösen?